スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LOVELY×CATION2発売記念イベント2部レポート

開催日:2013年5月3日(土)
時間:16時45分開場・17時15分開演
会場:CLUB GOODMAN
出演者:夏野こおり、佐藤ひろ美、遠野そよぎ、唯々月たすく、insider、後藤HD、ミマス、芹園みや(司会)

会場はCLUB GOODMAN。200人近くいたのかな。前方100人くらいを座らせて、後ろは立ち見形式
開演すると司会の芹園みや(水明学園の制服に黒ストの和琴さんスタイル)が登場。諸注意の後、唯々月たすく、insider氏登場。大型スクリーンが降りてきてスタート
まずは今回中の人が会場に来られない星音、和琴からビデオメッセージ。それぞれ、大吾朗、おじいちゃんが病気になったという嘘で来られない言い訳をしていく。星音は東京土産としてご当地の食べ物ばかりようきゅうしていました。

会場限定オリジナルシーンによる生アフレコ
スクリーン裏に夏野こおりさん、遠野そよぎさんが登場。
夏野さんは1部では噛んだそうですが、2部が大丈夫だったとのこと
遠野さんも2部では大分慣れて緊張しなかったようで。遠野さんのアドリブ対応力が終始素晴しかったですね。日向キャラ声で色々と応えてくれていました。
オリジナルシーンは二人共かなり関係が進んだ状態での話で姫はゲームセンターと日向は海へ行き主人公と共に歩いていくことを再認識する感じ
続いて生アフレコではないですが、星音と和琴の会場オリジナルシーンを上映
星音は料理教室ネタで「以上」でボケといてから、最後は夜の料理教室で自分と高級ローション(ボツアイテム)で料理して…というちょっとアペンドのボツネタぽい感じでしたね
和琴は神社で御神籤を引き(主人公が吉、和琴が大凶)。その後学校のプールで二人の関係を見せびらかす感じのもの
星音の「以上」は鉄板だよねとはたすく氏
みんなのニヤニヤ顔見るのが楽しく仕方なかったとはみやさん

生ラブリーコール
なぜか、このラブリーコールの際、たすく氏のテンションが跳ね上がってました
insider氏曰く地獄の始まり
チケット番号で姫、日向それぞれ5名抽選を行い、当選した方が番号と呼ばれたい名前を選ぶ方式
シチュエーションとしてはピロートークが多めでしたね。近くの方が当選されていましたが、笑みが漏れてしまう感じでしたね(まぁ、そりゃ、そうなるとは思いますがw)
抽選が全て終わったところで、insider氏が生ラブリーコールされる破目に(1部ではたすく氏が生ラブリーコールをやってもらったそうで)
声優陣お任せで日向からはパパ、姫からはお父さんとよばれることに(この後ことあるごとにパパ、パパと呼ばれてました)

カルトクイズコーナー
クイズに答えることができた人10名に販促ポスターがプレゼントされました。
基本的にはラブリケ2をプレーしていれば答えられる問題が多かったかと(数ヶ月前にイノグレカルトクイズを経験したせいもあるかも)
最後の「吉野屋星音の名字の由来の一つとなった温泉のある県はどこか?」これだけは誰も答えられませんでした

じゃんけん大会
景品は姫と日向の立ち絵POP。
日向が貰われて行く際、後藤HDが寂しそうにしていました

スタッフトーク(結構ネタバレあり)
たすく氏、insider氏ヒロインのベストシーンを選んでトークしていくコーナー
姫:たすく氏、insider氏共に夜光虫のシーン
姫はアクティブで外でもシーンも多いため、海で印象的なシーンを作りたかった。ただ、季節上、水着になって海に入れる訳にもいかず、色々と試行錯誤していた時に夜光虫を思い浮かんで採用
とても幻想的なシーンにって良いモノができたとのこと

日向:insider氏=メリーゴーランドの二人乗り たすく氏=主人公が看病するシーン
insider氏はラブリケ2に年下キャラを出すにあたりボン・キュ・ボンのキャラが多いたすく氏がどう書いてくれるのか心配というか気になっていたらしい。
出来上がったキャラクターは大変満足なモノとなり、このメリーゴーランドのシーンなんかはよく現れていると思うとのこと
ちなみに、このメリーゴーランドのシーン背景も線画まではたすく氏が描いており、線の多い背景を塗る方に感謝しきりでした。
たすく氏は看病時の日向が髪を下ろして口をキュッと結んで上目遣いのシーンがお気に入りとのこと

星音:insider氏、牛丼屋で遭遇するシーン、たすく氏;朝のピロートーク
星音の牛丼の食べ方にはモデルがいるそうで、食事にこだわりがあると、よりキャラクターが活き活きしてくるかなということで採用した
ピロートークは前作からかなり好評で今回もノリノリで描いたとのこと。夜、朝とバージョン違いで用意できたのも良かったと
(星音のピロートークシーンがスクリーン一杯に写されるのは壮観でしたね。胸が芹園みやさんの体くらいあるとはinsider氏)

和琴:insider氏:プールで周囲に見せびらかすシーン、たすく氏:食堂での交際宣言(お化け屋敷のシーン)
これは二人共似通ってましたね。お姉さんとの周囲に見せびらかすシーンが全体を通して良いと
今回和琴の声優さんはオファー受けてくれて良かったとも話していました(ちなみに和琴さんの声優さんは大変忙しく、結構収録も綱渡りで危なかったそうです。)

質問コーナー
気になったものだけ
ラブリーコール+キャンペーンはどんな名前が来ても採用されるのか?
サントスだろうが、シャラポワだろうが千代大海だろうか投票数が多ければ採用されるそうです

L×C3の予定は?
今回も大変好評なようなので前向きに考えている。今回かなり色々なことやっていまったのので次は大変かもと。ただ、まずは2を目一杯楽しんで欲しいですとのこと

ライブコーナー
さとうひろ美さん登場
1、Call to me, Call for you
2、夏空のファンタジア

最後に出演者各人(声優二名以外)から一言あって閉幕。
おみやげを貰って解散となりました。時間にして2時間、かなり濃厚なイベントだったかと
個人的にはイベントでも何時も厳しい顔を崩さないミマス氏が終始穏やかな表情だったのが印象的でした。
楽しい時間をありがとうございましたhibiki works、出演者の皆さん
これで、サイン会も当っていれば文句なしだったんのですがね…(クイズに期待します)
スポンサーサイト
[ 2013/05/04 17:44 ] イベント | TB(0) | CM(0)

Aries「ナイものねだりはもうお姉妹」無料配布全国キャラバン トークイベント簡易レポ

ナイものねだりはもうお姉妹バナー 710px×120px
ナイものねだりはもうお姉妹バナー 710px×120px


開催日:2013年3月15日(金)
時間:18時開演
会場:秋葉原ソフマップアミューズメント館
出演者:雪村とあ(一之瀬帆花役)、ヤマサキトモヤプロヂューサー、サカイ(ぺんしる営業)

座席がきちんと人数分用意されており、約100人程が参加
時間になると雪村とあさん、やまさきともや氏、サカイ氏が登壇
サカイ氏が慣れた感じで進行して行きます。

今作について
舞台は前作「俺の彼女のウラオモテ」と共通で6年後くらいの設定とのこと
武蔵小杉周辺が舞台になっており(開発室が以前あったため、ロケハンがし易かった)
作中、水着で泳ぐシーンもあるが(サンプルCG参照)、あれは海ではなく多摩川です(グラフィッカーの方には「これは海ですよね」と確認されたらしい)

キャラクターについて
ナイものねだりはもうお姉妹 180px×180px
まずはゲストである雪村とあさん演じる一之瀬帆花
可愛らしくて健気で武蔵お兄ちゃんが大好き大好きでしょうがない子なので是非見てくださいと雪村とあさん
収録は既に済んでいるそうです。今回が初のAries作品かと思いきや前作の「俺の彼女のウラオモテ」でも主人公に告白して振られる役で出ているので、前作の復習ついでに、どのルートで登場するか探してみて欲しいとのこと
ナイものねだりはもうお姉妹 180px×180px
続いて一之瀬 和葉:CV中家志穂
昔は身体が弱かったが、今ではすっかり回復。作中では主人公に対して常にツンツンとしているが、ココロの中では嬉しくて嬉しくてしょうがない。その部分が実に可愛く描かれているのでポイントとのこと
ナイものねだりはもうお姉妹 180px×180px
雨宮七海:CV一色ヒカル
成績優秀で容姿端麗。主人公のことを何でも知っている弟ソムリエ、とにかく妄想力の凄い人物で弟のことなら何でも妄想できるとのこと
ナイものねだりはもうお姉妹 180px×180px
雨宮美咲:CV桃井穂美
オタクで帆花の師匠。弟モノのエロゲやギャルゲばっかりやっているらしい
初登場の朝主人公のベッドで遭遇するCGがインパクトが強く、朝起こしに行くCGでこの体勢で全裸のヒロインは中々いないのではいかと
このCG、雪村とあさんにとっては大層ツボなのか、しばらくの間笑い続けていらっしゃいました
p05a.png
(Aries「ナイものねだりはもうお姉妹」ホームページから)
それぞれの姉妹は描いてる原画さんにの名を取って戌角姉妹、有子姉妹と開発室では呼ばれているそうです

サブキャラ紹介
葛城穂鳥:CV香澄りょうはウザい喋り方をする和葉の親友、香澄りょうさんはAries作品皆勤賞でお世話になっていますとのこと
七々原彩花:CV青葉りんごと

ここで唐突に「俺の彼女のウラオモテ」のDL販売決定のお知らせ。今作の前に同じ舞台の前作も是非とのこと
「俺の彼女のウラオモテ」に関してはもう一つ嬉しいお知らせがありましたが、
この「もう一つ」の方はがかなり難儀なことになっているらしいです。

じゃんけん大会
冬コミグッズセット、ブランケット、Aries公式タオル15枚、ストラップ5本、サイン入りテンガなどがありました(まぁ、じゃんけんは相変わらず勝てないです)

メールコーナー
貧乳、小さい女の子好きのヤマサキトモヤプロヂューサー最近のお勧めゲームは何ですかという話題から
12月に「ないしょのないしょ!」という待望の作品が出たのに、まだ開封すらできていないとのこと
マスターアップしたら、じっくりプレーしたいそうです
「でも、Aries作品の女の子はおっぱい大きい子ばかりだよね」とはサカイ氏
「開発室がおっぱい好きばかりなんで、僕の意見なんて却下ですよ」とやまさき氏
唯一、原画の戌角柾氏は「私、貧乳も描きましょうか」と言ってくれるらしいが、最終的に上がってくるのはフーセンみたいに膨らんだおっぱいの子ばかりらしい(戌角氏は現在挿絵担当のライトノベルが貧乳キャラ中心なので、その反動もあるのではないかと分析しておられました)

最後に一言
今回の体験版はコンパクトに纏まっていて30分くらいでできるので是非遊んでみてくださいとのこと
収録も終わり、原画の発注も全て終了して、あとは組み込みだけなので、延期することはまずないので4月26日には確実に店頭に並ぶとのこと

最後に配布会へ
今回のキャラバンのために用意された「ナイものフーセンガム」、体験版、ポスターを出演者の方が手渡しで配布していきお開きとなりました。
Ariesさん、出演者の皆さん楽しい時間をありがとうございました。
[ 2013/03/18 01:18 ] イベント | TB(0) | CM(0)

Innocent Grey「虚ノ少女」発売記念イベントレポート

Innocent Grey‚ª‘¡‚éƒTƒCƒRƒ~ƒXƒeƒŠƒBAVG‘æ6’eu‹•ƒm­—v2013”N2ŒŽ8“ú”­”„I
虚ノ少女発売記念イベントに運良く当選して参加できたので、簡単にレポートと感想を(ちょっとネタバレあり?)

開催日:2013年2月8日(金)
時間:18時開場・19時開演
会場:Studio Pentagon
出演者:鈴湯、折倉俊則、原田友貴、葉村夏緒、優稀澪、杏様(杉菜水姫代理)


会場は秋葉原のStudio Pentagon。ちょっと入り組んだ所にあって、入り口に案内を持ったスタッフさんが居なければ、分からなかったかもw
会場の席は80席で、エロゲのイベントとしてはちょっと女性多めでしたね。7,8席空席あったかな。

時間になると、まず鈴湯さんと、折倉俊則氏が登場。
アコースティックミニライブパート開始
1、瑠璃の鳥
2、煉獄
3、翡翠の美羽
鈴湯さんは櫻羽女学院の制服姿。緊張した様子で可愛らしかったです。

トークパートを移る前に鈴湯さんから次に登場する出演者の呼び出しのお願い「鬼畜で陰険で眼鏡で玲人さんにいつも嫌味ばかり言ってるような~」客席から漏れる笑い
「八木沼~」の声と共に八木沼了一役の原田友貴さん登場(八木沼了一を意識した衣装で登場)
次に朽木千鶴役の葉村夏緒さん(こちらも千鶴をイメージした衣装での登場でした。葉村さん曰く巨乳感のある衣装)
紙園繭役の優稀澪さん登場(普通の衣装だったので、繭同様に白衣姿で来るのかと思っただの、死体姿同様に吊るされて出てくればよかっただの、ツッコまれてました)
最後に杉菜水姫氏が登場する予定でしたが、広報の杏様が姿を見せます。客席もちょっと?マークが広がります。
杉菜氏にどうしても外せない仕事が入ったそうで、代役として杏様が今回のイベント進行することに(ちなみに杏様はつい最近買った服で来たのですが、サイズが小さいのかボタンが留まらず開いてしまうのをネタにw)


・「虚ノ少女」で役を演じてみてどうだったか
葉村さん:千鶴さんの声が違う(幼くなった)と結構言われた(前作の収録時は高熱を出していて、あの時しかできない病弱演技だったらしい)
ちなみに4年ぶりに朽木冬子役を演じたあじ秋刀魚さんは冬子の演技を思い出すまで5,6回リテイクを出したらしい
優稀さん:体験版のみ出演だったので、息を引き取るシーンに全力を注いだので是非見て欲しいとのこと
原田さん:八木沼の扱いが悪い(玲人や夏目、冬史などの八木沼に対する扱いが雑だったとのが不満とのこと)

・「虚ノ少女」本編について
DVDの容量ギリギリで残りが20MBくらいしか残っていなかったらしい。そのためDVD内のユーザーマニュアルまで削る要請が杏様に来たと。間違いなくInnocent Grey最大規模のの作品になっとのこと
今回、容量が大きくなった理由の一つが両主人公に声が付いたこと。時坂玲人は惚れ惚れする良い声(原田さん「ワカメ頭のくせに無駄に」)、真崎智之は初めて声が付いたとき、スタッフ一同が「声エロい」と思ったらしい
BGVにもかなり凝っており、ラジオから落語で流れているシーンではスタッフも思わずクリックの手を止めて聞いてしまったらしい。体験版でも捜査のシーンで警察官(原田さん曰く手下)が話しているシーンでも感じ取れる
玲人にゲームでも声が付いたということで、「殻ノ少女」フルボイス完全版の要望もユーザーから出ているけど、まぁ、何とも言えないらしい。
葉村さん「完全版出るなら、千鶴さんも録り直しできますね」
原田さん「さっき、殻の千鶴はあの時しかできない千鶴とかドヤ顔で言ってたじゃんw」

今回もバンバン人が死にます。まず死体のCGから出てくるエロゲとかInnocent Greyだけだよねという話からLOT44の話題に。
応募総数は500以上。98%採点が終わったが、トップの正答率は37(もっと突き抜けた正答率の人がいるかと思っていたが…)。最下位は13。八木沼を死にした人はあまりいなかった。繭の生存を信じて生に入れる人も十何人かいたとのこと

殻ノ少女で攻略がまりに難しいという声が多かったの(杏様も攻略フローチャートなしではよく詰まっていたらしい)で、今回は捜査パート少しばかり簡単にした。ただ重要な選択肢は嫌らしいと
SAVE100あるので、存分にセーブしてくださいとのこと(攻略記事を書きたいという雑誌の編集者さんはSAVE数聞いて、ホッとしたらしいです)

・カラノショウジョ3に期待すること
葉村さん「お兄様と甘甘な日々を過ごしたい」、「八木沼に慰められるバッドエンドとかありそう(原田さん「何だよ、それ」)」
優稀さん「繭の姉妹とかで出してください(原田さん「貪欲だな!」)」
原田さん「もっと出世したい。警視総監くらいに」
杏様「警視総監になったら、事件関わらないんじゃない?」
原田さん「じゃあ、とりあえず、警視正あたりで」
(カラ3はInnocent Grey10周年記念タイトルとして、10周年に当たる2014年には送り出したいが、実際には2015年初旬が現実的な目標みたい)

イベント参加者でカラノショウジョ3への要望、質問募集
・PP -ピアニッシモの主人公奏介を出して欲しい。バーのピアノ弾きとかでいいので(会場からなぜか、漏れる笑いw)
戦争一つ越えてるから、どうかなぁ。でもピアノ弾きなら…
・磔の死体が見たい
死体を貼っていくってこと?(イノグレにいると、おかしな殺し方に考えてしまうらしい)
・高城秋五に登場して欲しい
今回も親バカぶりを見せ付け、ちょっと登場します。原田さん「あの人は無能だからなぁ」
・カルタグラの初音の成長した姿での登場が見たい
あの時もHシーンあるくらいだから一応、大人だったけど…
あの子成長してもあまり、胸出たりは無さそうだよねと
・八木沼に彼女を作って欲しい
繭の姉妹でいいんじゃないとは優稀さん(原田さん「貪欲だな、お前」)。出世の助けになる女性としか付き合いそうにないよねとは葉村さん
出たら、絶対殺されるだろうなというのは皆の意見が一致してました

杏様に決定権はないので、上の質問は全て杉菜氏、シナリオの鈴鹿美弥氏に伝えておくそうです
他にも、シェオルガールズの今後の展開に期待、ルリノユメのブックレットの曲数とCDの曲が合わないなど質問もあり、そこから10周年記念ライブの話へ、以前のイベントでやると言ってしまった以上、そろそろ考えなくてはならないかなと杏様
前回以上の規模のかなり大きめの箱予約しないといけないかなと、クリスマス付近にやるのでその付近はピンポイントで有休取れるようにしておいてくださいと杏様

Innocent Greyカルトクイズ
景品は出演者それぞれのの色紙とイノグレスタッフ寄せ書き色紙、歩サラさんのサイン入りポスター(ラストのじゃんけん大会の景品でもありました)
問題はマルバツ形式でしたが、中々に鬼畜な問題が続きましたw(問題は書くと長くなるので割愛。リクエストがあれば覚えている範囲では書きます)

ここで出演者が一度捌け、原田さんと折倉氏が再度ステージへ
八木沼了一のキャラクターソングである「LIE OR NIGHT」をフルで歌い上げてました
まさか、エロゲのイベントで最後に男性キャラのキャラソンが締めに歌われることがあるとは夢に思わなかったw
最後に出演者が再びステージに揃い、一言ずつコメントしていき閉幕となりました。

時間にして一時間半くらいですかね。ライブありトークありで濃密で楽しかったです。最後にお土産のスティックポスターを貰って会場を後に。
楽しい時間をありがとうございましたInnocent Grey、出演者の皆さん
[ 2013/02/09 23:39 ] イベント | TB(0) | CM(0)
プロフィール

Author:kazupoh
PCゲーム、イベント情報中心

御用のある方はメール、Twitter、コメント欄にお願いします
メールアドレス:numberhistory6284□hotmail.co.jp
□を@に変更して送信をお願いします

リンクフリー、相互リンク歓迎です
※18歳未満の方の閲覧注意

応援中
俺と彼女がミステリーな件について P.W.-『俺と彼女がミステリーな件について』 英雄*戦姫 GOLD 『英雄*戦姫』GOLDを応援しています! 『神曲奏界ポリフォニカ F』応援中! 『魔王と踊れ! コード:アルカナ』応援中! 『ワルキューレロマンツェ More & More』応援中です! スタッフィング最新作『催眠演舞』応援中! とりぷる・すれっと最新作『恋しよっ?』応援中!
Twitter
カウンター
Spcial Thanks
Spcial Thanks
『DominancE』聖少女新作2013年5月31日発売予定! 「きみと僕との騎士の日々 -楽園のシュバリエ-」情報公開中! 恋姫シリーズ最新作『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』応援中! ナイものねだりはもうお姉妹 180px×180px 『モテすぎて修羅場なオレ』2013年2月22日発売予定! 「催眠術3」応援中! 【ハピメア】応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。